素人が飲食店経営したらどうなるかブログ

板橋駅西口に4月1日オープン!板橋を♥する人の交流酒場「いたばし研究所」の所長ホッピーが、飲食店の立ち上げから経営状況をせきららに伝えます。

飲食店始めます!

飲食店経営に挑戦します!

皆さんこんにちは!

ホッピーです。

 私は現在LED照明専門店イルミカライツの代表をしておりますが、、

なんとこの度、飲食店経営に挑戦することにしました!

え!なんでなんで?となると思いますので、ご説明しますね。

 

素人が飲食店経営する事の意味

ググってみると、飲食店は出店率が一番多い業種であり、同時に閉店率も一番多いという、手を出しやすいけどめちゃめちゃ維持が困難な地獄の扉だということがわかります。

 

若い頃、ラーメン屋と割烹料理屋でバイトした以外、全く飲食業界とは無縁の仕事をしてきたド素人な私が、何故飲食店をやるのかといいますと、理由は3つあります!

 

 ・飲食経験者の考えではない発想やコンセプトで、経営を継続していくことが出来るのか?という社会実験をしたい!

 

私の住んでいる板橋を盛り上げる場所を作りたい!

 

店舗立ち上げや経営状況をブログやyoutubeで発信、興味ある方に覗いてほしい!

 

店長は、自分が1人で当面立ちます!(人件費削減です^^;)

直接お客さんと対面することで、より良い店舗経営を模索したいと思っています。

 

店舗コンセプト

まず、何よりも大事なのは店舗コンセプトだと考えます。

ずばりコンセプトは、、、

 

板橋居酒屋無料案内所

立呑み「板橋せんべろ」です!

 

は?

と思われた方も多いと思いますが、要はお店を紹介するお店です^^

店内に板橋のおすすめのお店をたくさん紹介して、そこで情報を得て次の店に行っていただく飲兵衛の起点になるお店にしたいのです。(風俗の無料案内所みたいな)

個人店が頑張っている板橋駅界隈を盛り上げることができれば最高です^^

 

物件について

f:id:senberohoppy:20200212120245p:plain

物件図面

板橋西口から徒歩2分、広さ5坪を居抜きで契約しました。

居抜き物件(いぬきぶっけん)とは、過去に入っていたお店の内装や厨房設備、空調設備、什器などの設備が残ったままになっている物件のことをいいます。

 

JR板橋駅から東上線の下板橋駅へ抜ける道沿いの1階角地で、立地はそんなに悪くないです。

 

板橋駅周辺の良い条件の居抜き物件は、既存店舗さんと地元不動産との連携で、ほとんど表に出ないのですが、通りすがりにテナント募集の貼り紙を見つけてしまったのでした。

 

ただ、ここは何回も店が変わっているので(3年で4回かな?)、板橋界隈ではかなり継続が難しいのではないか、というもっぱらの噂の物件です(^◇^;)

(物件についてはまた別の記事で詳しく説明しますね)

 

オープン予定

4月1日(水)のエイプリルフールをあえて予定してます(笑)

3月にプレオープンを何回か行う予定ですので、またブログ等で告知していきます。

 

まとめ

というわけで、飲食店始めます!のご報告でした。

本日から土日祝以外、毎日ブログとYouTubeをアップしていきますので、興味ある方は覗いてみてくださいねー。

 

読んでいただきありがとうございました(^ ^)