素人が飲食店経営したらどうなるかブログ

板橋駅西口徒歩2分!(会員制)学びサロン「いたばし研究所」の所長ホッピーのブログ

内装予算を隠さず大発表!

物件見たあとの作戦会議

皆さんこんにちは!

ホッピーです。

物件を内見したあとはガストに移動して

美術家の寺田さんと作戦会議です。

まずは方向性を決めよう

お店を紹介する店

このコンセプトを

最大限発揮できる内装ってどんなだろう。

 

「板橋宿の感じを出したいね〜」

 

「お店の紹介は額に入れてならべたいな〜」

 

あーだこーだ話し合いは続きます。

 

そんな中、宿場町といえば本陣だよね

って話に。

本陣はこんなところ

f:id:senberohoppy:20200214164921j:plain

本陣

これだよこれ!

白と黒の世界

両方に提灯

最高に板橋宿っぽい!

 

 

よし!方向性は決まった!

お店の顔を決めよう

あんまりかっこよすぎると

入りづらくなるから、

かっこいいんだけど外していこう

 

正面看板は和紙に墨で書いたような

「板橋せんべろ」

両方の提灯には

「せんべろ」

「立呑み」

と書いて

暖簾みたいなやつには

「板」と「千」をマークっぽく

そして旗のようにのぼりを立てよう!

 

内装を決めよう

板橋には商店街がなんと7個あるんだけど

それがわかるように

天井に板橋の地図を書きたい!

ということは現在の壁紙を剥がすのか

それとも上から塗るのか要検討

 

壁は今ある白を生かして

レンガになっているところは

上から木を打ちたい要検討

 

照明は裸電球のままがいいかも

もちろんイルミカの

LED電球を使用したいところ

こんなのがいいんじゃない?

と、ここでも宣伝(笑

 

と、めちゃ盛り上がって来たところで

 

えっと予算なんだけど、

と切り出す。

 

予算交渉

居抜きで借りたので

なるべく造作費用を抑えたい。

通常なら100万は超えてしまいそうな

こと言ってるんだけど

なんとか60万から70万でできないか。

 

寺田さん少し固まる

 

「う〜〜ん

工場に発注することを

極力減らし

マンパワーでやれば

なんとか出来るかもしれない

でも、正直厳しい。。」

と回答。

 

では70万+税でお願いします!

最後のゴリ押し!

 

「う〜やってみます。。」

との返事が!

 

「その代わりホッピーさんも手伝ってくださいね!」

 

もちろんでござる!!

 

夜の物件は雰囲気が違う

f:id:senberohoppy:20200214173232j:image

天井高を測っていなかったので

もう一度物件に戻ると

 

全然雰囲気が違う。

 

特に隣の店がとても綺麗!(笑)

下記リンクのお店です^^

ここ、繁盛してますよ!

tabelog.com

 

寺田さんは隣の店を活かすことを話し始めました

 

すごい!そんなことまで考えるとは!

 

さすが美術家さんです^^

依頼してよかった!

 

さあ、忙しくなるぞ〜

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました^^